はじめレストラン
HAJIME RESTAURANT
HARRISON, NY

ここにくれば本物の寿司に会えるお店と評判 札幌、大阪で修行をしたシェフが「美味しくなれよ」と思いを込めて握る寿司は、 シンプルなご飯と新鮮なお魚の絶妙な味を醸し出す江戸前寿司。 ここにくれば本物の寿司に会えるお店と評判で、この味目当てで遠くから来る常連客も多い。メトロノースのニューヘブンラインのハリソン駅から徒歩3分の閑静な住宅街にあり、家族連れや一人でも寛げるフレンドリーな雰囲気が心地よい。 Only 3 minutes away from the Harrison Station on Metro North’s New Haven Line, lies a family-friendly Japanese restaurant at this calming, peaceful residential area. Though located in a quiet residential area, this Japanese restaurant in Harrison, NY managed to attract many regular customers from afar for the exquisite taste of…

鮨 小川
SUSHI OGAWA
WASHINGTON, DC

鮨職人として経験豊かな小川稔氏がオーナーシェフとして、2016年2月に開店。早くも2016年度版ミシュランガイド推奨店入りを果たした。ネタはその時にベストな産地から取り寄せ、下ごしらえにも手を抜かない。本格江戸前鮨のおまかせをお手頃価格で楽しめる。カウンターはおまかせのみ、ダイニングではおまかせとお好みで寿司のオーダーが可能である。予約が好ましい。 As a professional sushi chef with extensive experience, Minoru Ogawa opened Sushi Ogawa as the owner chef in February 2016. Same year, the restaurant earned the honor to be named as one of the Michelin-recommended restaurants. The key is to use seasonal ingredients sourced from the finest markets and purveyors around the world. It’s…

ZEPPELIN DC
WASHINGTON, DC

レトロとコンテンポラリーが融合した店内で本格的な江戸前すし、炭とタレにこだわった炭火焼き鳥、カリスマ・バーテンダーのカクテルが楽しめる。 ワシントンD.C.のレストラン界でその名を馳せるレストランオーナー、エイドリアン・ウィリアムズ、アリ・ワイルダー、マイカ・ワイルダーが手掛けるレストランとして、2019年2月にオープン。DCで江戸前すし店を数店舗展開し、「Ogawaスタイル」を確立している「鮨小川」の本格江戸前すしと、カリスマ・バーテンダーでもあるワイルダー兄弟のカクテルを求める人々で賑わっている。 同店シェフの横手さんが試行錯誤の末に考案した、カクテルに合う居酒屋メニューから、3種類ある大阪風お好み焼き、牛のタタキ、鶏モモ肉を使ったオリジナルレシピのつくねが人気メニュー。店内にはカラオケがあり、予算に合わせたパーティーメニューにも対応してくれる。 Here you can enjoy authentic Edomae sushi, sauce-basted Yakitori skewered chicken grilled with charcoal and cocktails made by charismatic bartender in this restaurant that fuses vintage and contemporary elements. Zeppelin DC was opened by DC’s renowned restaurant owners and cocktail gurus Adrian Williams, Ari Wilder and Micah Wilder in February 2019. While…

江戸前鮨職人のこだわりを
ワシントンD.C.で

SUSHI OGAWA

WASHINGTON D.C.

舌の肥えた各国大使が住む閑静な住宅街に、ひっそりと佇む鮨小川。店構えと店内は、オーナーシェフ小川さんこだわりの和のしつらえ。2016年2月に開店したばかりだが、既に2016年度版ミシュランガイド推奨店入りも果たしている。ネタはその時にベストな産地から取り寄せ、下ごしらえにも手を抜かない。本格江戸前鮨のおまかせを100ドル〜というお手頃価格で楽しめる、まさにワシントンDCの隠れ家だ。 父の代から東京の下町で江戸前鮨店を営む小川さんは、86年に鮨職人としてワシントンDC に赴任。その後、マンダリンオリエンタルホテルのマスターシェフとして米国内はもちろん他国でも寿司を握ってきた。寿司がアメリカに渡り、スシロールなどを経て食文化として根付いていく過程を見てきた小川さん。再びワシントンDCで、舌の肥えた人たちに江戸前鮨を提供できることに、やり甲斐を感じているという。最近はアワビの肝を使った自家製塩辛づくりなどにも凝っており、アメリカ人もチーズ感覚で喜んで食べる。こういった姿に、本格日本料理はまだまだ伝えられることがあると感じている。また、あえてワインは用意せず、日本酒を提供するのもこだわりだ。本物の味を美味しく食べて欲しい。そんな心意気が小川さんの少ない言葉数の中から見えてくる。職人気質の鮨を楽しみたい人に、是非訪れて欲しい本格鮨店である。 カウンター(おまかせのみ)100ドル~ ダイニング(おまかせ)80ドル~ ダイニングではお好みでオーダーも可能 SUSHI OGAWA 住所: 2100 CONNECTICUT AVE., NW, WASHINGTON D.C. 20008 電話:202-813-9715 営業時間: LUNCH 月曜日~金曜日 12:00PM ~ 2:30PM DINNER 月曜日~土曜日 5:00PM ~ 10:30PM 定休日:日曜日 http://sushiogawa.com

銀座の本格江戸前を
NY五番街から発信

SUSHI GINZA ONODERA

NEW YORK, NY

高級寿司店「鮨 銀座おのでら」が、「本物の味、おもてなしを銀座から届けたい」という理念を引っ提げて、まさにマンハッタンの<銀座>ともいうべき五番街に上陸した。ここ数年、鮨以外の日本食専門店が増加していたニューヨークで、本格派の江戸前鮨店がオープンしたということで話題となっている。「すべて天然の日本直送の魚を使用した江戸前寿司です」と寿司料理長の齋藤正樹氏。昨年の秋まで香港店で鮨シェフを務め、この度のニューヨーク店のオープンにあたり、料理長として抜擢された。 おまかせは300ドル〜と、鮨店の中でも高級の部類に入る。「最高級な食材を使っていれば、美味しいのは当たり前なんです。そこにどれだけの愛情を持って手間をかけるかです」。江戸前鮨の基本に徹して、切ってそのまま出すということはせず、なかには一週間かけて寝かせたりなど仕込みに手間ひまをかける。そうすることで脂の質や身の旨味を引き出してクォリティを高める。 さらに「私たちは、食事というわずかな時間を楽しませることができるエンターテイナーでなければいけないんです」。 お客さんひとりひとりを見ながら「おまかせ」で出す鮨のネタをその場で決める。飲酒をするかしないかによって、前菜と鮨の量の比重を変えたり、連れてくる人によって、会話の内容や接客のバランスを変える。こうして、色々な角度からお客さん像を見たうえで、きめ細かい対応ができ、接客の付加価値を付ける。世界各地から来た様々な人種の客を相手に場数を踏んできた、齋藤氏の誇れる技術でもある。 ここニューヨークでしか出さないメニューはやるつもりはないという。ローカル色を持つよりも、「まだ大勢いる鮨を知らない人たちに『本物』を伝えたい」と語る。 LA店ジェネラル・マネージャーの高木氏は「『お店の外を出たらニューヨーク。お店の中に入ったら日本』という、味はもちろんのこと、本物のおもてなしを銀座から届けたい」という海外事業が掲げるコンセプトを語った。 当店を経営する株式会社LEOCは、銀座に3店舗、そしてわずか3年でハワイ(2店舗)、香港**、パリ(2店舗)、ロンドン、上海とニューヨークを含む8店舗の海外展開を果たした。 「当社は2013年に30年を迎えました。さらにこの先の30年を見据えた時、海外事業を展開していくという大きな企業理念があります。ようやく第一歩を踏み出したところです」と高木氏。9月には海外9店舗目のロサンゼルス店も開店し、その勢いは止まらない。 銀座の雰囲気をそのまま五番街で体感できるという贅沢感を楽しめて、なおかつ日本の本物の味とおもてなしで一気に五感が蘇らせてくれる。イベントや会合にぜひ利用したい「特別な」お店になりそうだ。       **香港店は現在休業中です。     鮨 銀座おのでら SUSHI GINZA ONODERA 住所: 461 5TH AVE., NEW YORK, NY 10017 電話:212-390-0925 営業時間: LUNCH 月曜日 ~ 金曜日 12:00PM ~ (Last Seating 1:30PM) DINNER 月曜日 ~ 金曜日 6:00PM ~ (Last Seating 8:30PM) 定休日:日曜日 https://onodera-group.com  

昭和の雰囲気香る
ミッドタウンの穴場

SUSHI YOU

NEW YORK, NY

新鮮な寿司を手頃な価格で食べられる穴場として昼は近隣のビジネスパーソンたちで賑わい、夜は日本人たちの隠れ家的存在になっているすし遊。おすすめメニューはおまかせの寿司と刺身、そして温かいおつまみだ。すし遊の自慢は日本から直送される新鮮な魚と60種類もある日本酒メニューだ。見知らぬ客同士がカウンターで和気あいあいと酒を酌み交わす様子は、昭和の酒場を彷彿とさせる。 ランチは20ドル、ディナーは70ドルから。     SUSHI YOU 住所: 246 E 51TH ST., NEW YORK, NY 10022 電話:212-752-2987 / 201-755-8482 営業時間: LUNCH 火曜日~金曜日 12:00PM ~ 2:00PM DINNER 月曜日~土曜日 6:00PM ~ 10:30PM 定休日:日曜日 http://www.sushiyou.com

22年間積み上げてきた
信頼とこだわりの味

SUSHI NABE

CHATTANOOGA, TN

南部随一の風光明媚な都市として知られるチャタヌーガ。ダウンタウンからアクセス至便なテネシー川北岸のクーリッジ公園を散策すると、開放感溢れるパティオを備えたSushi-Nabeが現れる。南部で本格的な江戸前寿司を食べさせる名店として地元レビューで毎年数多くの票を獲得、1993年の開店以来地元の人たちや日本人駐在員たちから愛され続けている。オーナーシェフ・渡辺泰志氏は東京で修行を重ねた江戸前寿司の職人。 そんな渡辺氏が大切にしていることは、素材の鮮度と季節の食材を使うことだ。おすすめは予算に合わせて握るおまかせ。ミル貝、アメリカ産の本マグロ、日本産の大トロ、カリフォルニアのウニ、九州産のハタやシマアジ、ノースカロライナの平目など、日本人の口に合う厳選した旬のネタを揃えている。それに加え、日本酒のセレクションもSushi-Nabeの自慢のひとつ。新鮮な握りとともに、20種類以上ある日本酒を楽しみたい。 また、この季節に堪能したいのは新鮮な魚介類を使った鍋料理だ。渡辺氏のおすすめは寄せ鍋と牡蠣鍋。冬場はぜひ熱燗を合わせたい。寿司以外のメニューも豊富で、お酒のつまみにぴったりな一品料理からお食事まで幅広く取り揃えている。中でも鰹節と昆布出汁の自家製スープの味噌ラーメンは好評で、日本人なら誰もが満足いく、本格的な日本の味が堪能できる。 SUSHI NABE 住所: 110 RIVER ST., CHATTANOOGA, TN 37405 電話:423-634-0171 営業時間: LUNCH 水曜日~金曜日 11:30AM ~ 2:30PM DINNER 水曜日~木曜日 5:00PM ~ 9:30PM 金曜日 5:00PM ~ 10:00PM 土曜日 12:00PM ~ 10:00PM 日曜日 12:00PM ~ 9:00PM 定休日:月曜日・火曜日 https://sushinabe.com