IWATAYA
JAPANESE RESTAURANT&GROCERY

EVANSVILLE, IN

岩田屋はエバンズビルにある、日本食レストランと日本の商品が揃うスーパー。レストランには5 ~ 20名着席可能なお座敷が有り、火、水、木にはスペシャルランチを提供する。鮮魚やお寿司はもとより、居酒屋・食堂の要素も兼ね備えており、一名から団体まで、地元の人々や出張者からも好評である。スーパーでは、寿司のり、わさび、米、日本のスナックなどが手に入る。 IWATAYA JAPANESE RESTAURANT&GROCERY 住所: 8401 N KENTUCKY AVE, SUITE J EVANSVILLE, IN 47725 電話: RESTAURANT 812-868-0830 GROCERY  812-868-0840 営業時間: RESTAURANT 月曜日 5:00PM ~ 9:00PM 火曜日~土曜日 11:30AM ~ 1:30PM (LUNCH)/5:00PM ~ 9:00PM (DINNER) GROCERY 月曜日 3:30PM ~ 7:30PM 火曜日~木曜日 10:00AM ~ 1:30PM & 4:00PM ~ 7:30PM 金曜日~土曜日 10:00AM ~ 7:30PM 定休日:日曜日 http://www.iwatayaevansville.com/

今後は
アジア系フードコートを展開していく

NAGOMI

NOVI, MI

日系企業が多く集まるミシガン州ノバイにあり、昼時になると近くのビジネスマンで70席あるスペースが埋まる。注文した料理をカウンターで受け取り、食べ終わった食器も自分で片付ける「完全セルフサービス」となり、どことなく学食や社食を思い出させるアットホームな雰囲気を醸し出す。オーナーに店を任されて店を切り盛りする島津恵子さんは、店作りや食券制のアイデアから新メニューの導入、料理まで一手に引き受ける。オープンして7年ほど経つがその間にもメニューをどんどんと入れ替え、今ではいくつのメニューがあるのか把握できないほどと島津さんは笑う。一番人気はやはりラーメン。特に坦々麺や辛味噌ラーメンなどの辛系のものが人気で、次いで名古屋ラーメン、ちゃんぽんなども人気。また、最近始めたポキ丼や定番のスタミナ丼もファンが多い。オープン当初は9:1の割合で日本人客が多かったが、最近は6:4と、その割合も少しずつ変わってきている。「今後は、もっとお弁当や定食を充実させていきます。それと同時に、このビル自体がオーナーの持ち物なので、横にある広々としたスペースにキッチンを2~3個追加して、チャイニーズ、コリアン、ベトナムも食べられるアジアン・フードコートを作りたいと思っています。設計図はできてます。あとは細かな仕組みを詰めてスタートさせたい」と島津さんは今後の展望を話してくれた。なごみレストランでは、広いスペースを利用して25人以上~200人規模の各種パーティも受け付けている。 (パートナー 島津恵子さん) NAGOMI JAPANESE RESTAURANT 住所: 25750 NOVI RD., NOVI, MI 48375 電話:248-305-8568 営業時間: LUNCH 月曜日~金曜日 11:00AM ~ 2:00PM DINNER 月曜日~金曜日 5:00PM ~ 9:00PM LUNCH/DINNER 土曜日 11:00AM ~ 9:00PM 日曜日 11:00AM ~ 8:00PM 定休日:なし

癒やしとリッチな空間で味わう
極上のアジアン・ビストロ

TY GINGER
ASIAN BISTRO

DUBLIN, OH

オハイオ州の州都コロンバスから車で20分ほどのダブリンに、伝統的な中華料理とタイ料理を見事に融合させたアジアン・フュージョン・レストラン「タイ・ジンジャー」がある。 オーナーであるタイさんが、祖母ジンジャーさんが台湾で経営していたレストランの秘伝のレシピを受け継ぎ、2013年夏に店をオープンした。「アットホームで、みなさんがゆっくりと落ち着いて食事を楽しめる雰囲気作りを心がけています」という言葉の通り、店内には大きな窓から明るい自然光が取り込まれ、そこから見える広大な緑が癒しの空間を与えてくれる。 タイ・ジンジャーの最大のこだわりは「手作り」。でき合いのものを排除し、100%天然素材を使って、手間ひまかけてじっくりと美味しい料理に仕上げていく。新鮮素材という観点から「地産地消」も強く意識したメニューが多く、ローカルで採れた新鮮な素材を、できる限りふんだんに使った料理も特徴のひとつになっている。特に「クリスピー・アーモンド・チキン」、「シャム・ダック」、「ハニー・ウォルナッツ・シュリンプ」、「ブラック・ペッパー・シュリンプ&スキャロップ」などのメニューは人気が高く、料理長のフレディ・ホーさんのテクニックと最高の素材から生み出される料理の数々は、多くの地元客だけでなく、遠方からも足を運ぶファンもいる。 料金は平均10〜30ドルに設定されており、その味やボリュームを考えるとかなりのお得感を味わえる。モダンでスタイリッシュな空間にはフルバーも完備しており、2時から7時のハッピーアワーには、ハウスワインがグラス5ドル、国産ビール2ドルで楽しめる。週末のランチスペシャルも好評で、晴れた日の昼下がりに出かけたくなるお勧めのレストラン。10〜50人規模のコーポレートパーティやプライベート・ダイニングホールでのイベントにも対応しており予算やメニューの選定にも親身に相談に乗ってくれる。 TY GINGER ASIAN BISTRO 住所: 5689 WOERNER TEMPLE RD., DUBLIN, OH 43016 電話:614-889-8885 (要予約) 営業時間: 日曜日~木曜日 11:00AM ~ 9:30PM 金曜日〜土曜日 11:00AM ~ 10:30PM 週末ランチスペシャル(3:00PMまで) 定休日:なし http://www.tyginger.com

とにかく
たくさんの人に来て欲しい

UMACAMON

ROLLING MEADOWS, IL

幅広いお客さんに来てもらうため試行錯誤の日々 イリノイ州にあるうまかもんは、本間さんが元同僚であり、共同経営者の木森さんと「こんなお店があったらいいな」と思い立ったのをきっかけに2015年にオープンした日本食レストランだ。営業はお昼と夜で、昼は洋食屋、夜は居酒屋スタイルという、一軒で二つのお店を楽しめるようなところが特徴だ。メニューや従業員のオペレーションの仕方が昼と夜で違うため、とにかく大変で、特に昼と夜の通しで働くとなったら、最初は混乱してしまう従業員もいたという。 うまかもんのお昼の人気メニュートップ3は、ちゃんぽん、カレー、ハンバーグプレートだと言う。その中でもちゃんぽんは昼と夜どちらでも人気のオススメメニューだそうなので、訪れた際には是非味わって 欲しい。 夜は、焼酎を中心とした居酒屋メニューになっていて、中でも一押しは本格炭火焼の焼き鳥だそうで、ほかにも共同経営者の木森さんが九州の福岡出身ということで、福岡ならではの料理をメインに置いているという。 また、ここでは様々な種類の焼酎を15種類ほど 、実際に九州の酒蔵を訪問して選んだ芋焼酎や熊本の球磨焼酎などを揃えていて、お客さんの要望に応じてラインナップを少しずつ変えているそう。アメリカには焼酎をメインで揃えているお店は多くないので、焼酎好きな人にはたまらないお店かもしれない。 うまかもんでは、家族連れの人達や小さいお子さんがいる人達も楽しめるように、定食やお子様ランチなどのメニューもあるそうで、幅広い客層に向けたメニューが展開されている。中でもエビフライ・ハンバーグコンビネーション定食は特に人気で、他にもデミカツ鉄板トンカツをデミグラスソースで和えて、粉チーズをまぶして炙ったものも人気メニューの一つ。 さらに、違うのはメニューだけでなく、昼と夜で違う雰囲気の店にするための工夫もされていて、昼は広い店内に仕切りなどは置かず、開放的な食堂のような雰囲気に、そして夜は、仕切りを置いてプライベート空間を作り出している。今は、日本から来た駐在員の人達が主な客層だが、今後は現地の人にも馴染んでもらえるような店にしたいと本間さんは目標を語ってくれた。そのため、価格は良心的に設定してあり、今は少しでも多くのお客さんに来てもらいたのだと言う。 今後は、今人気のメニューをベースにバリエーションを増やしていくことを考えているそう。全く新しいメニューを増やすのは様々な面で大変と言うことで、新メニューの開発にも本間さんたちの工夫が凝らされている。 2015年にオープンしたばかりで、まだまだ色々な面で試行錯誤の積み重ねだと言う本間さん、しかし今後、自分らの目の届く範囲内、イリノイ州内シカゴ市界隈に2号店を出店したいと言う目標も語ってくれた。 UMACAMON JAPANESE KITCHEN 住所:1673 W ALGONQUIN RD., ROLLING MEADOWS, IL 60008 電話:224-318-2489 営業時間: LUNCH 火曜日~金曜日 11:30AM ~ 2:00PM DINNER 火曜日〜木曜日 6:00PM ~ 11:00PM 金曜日 6:00PM ~ 12:00AM 土曜日 6:00PM ~ 11:00PM 日曜日 5:00PM ~ 11:00PM 定休日:月曜日 http://www.umacamon.com

22年間積み上げてきた
信頼とこだわりの味

SUSHI NABE

CHATTANOOGA, TN

南部随一の風光明媚な都市として知られるチャタヌーガ。ダウンタウンからアクセス至便なテネシー川北岸のクーリッジ公園を散策すると、開放感溢れるパティオを備えたSushi-Nabeが現れる。南部で本格的な江戸前寿司を食べさせる名店として地元レビューで毎年数多くの票を獲得、1993年の開店以来地元の人たちや日本人駐在員たちから愛され続けている。オーナーシェフ・渡辺泰志氏は東京で修行を重ねた江戸前寿司の職人。 そんな渡辺氏が大切にしていることは、素材の鮮度と季節の食材を使うことだ。おすすめは予算に合わせて握るおまかせ。ミル貝、アメリカ産の本マグロ、日本産の大トロ、カリフォルニアのウニ、九州産のハタやシマアジ、ノースカロライナの平目など、日本人の口に合う厳選した旬のネタを揃えている。それに加え、日本酒のセレクションもSushi-Nabeの自慢のひとつ。新鮮な握りとともに、20種類以上ある日本酒を楽しみたい。 また、この季節に堪能したいのは新鮮な魚介類を使った鍋料理だ。渡辺氏のおすすめは寄せ鍋と牡蠣鍋。冬場はぜひ熱燗を合わせたい。寿司以外のメニューも豊富で、お酒のつまみにぴったりな一品料理からお食事まで幅広く取り揃えている。中でも鰹節と昆布出汁の自家製スープの味噌ラーメンは好評で、日本人なら誰もが満足いく、本格的な日本の味が堪能できる。 SUSHI NABE 住所: 110 RIVER ST., CHATTANOOGA, TN 37405 電話:423-634-0171 営業時間: LUNCH 水曜日~金曜日 11:30AM ~ 2:30PM DINNER 水曜日~木曜日 5:00PM ~ 9:30PM 金曜日 5:00PM ~ 10:00PM 土曜日 12:00PM ~ 10:00PM 日曜日 12:00PM ~ 9:00PM 定休日:月曜日・火曜日 https://sushinabe.com