横浜発「家系ラーメン」
NYに初上陸

E.A.K. RAMEN

NEW YORK, NY

神奈川県横浜市発祥の「家系ラーメン」の流れを汲む「E.A.K. Ramen」が、5月末にグリニッジビレッジにオープンする。豚骨醤油ベースのスープに太いストレート麺、ほうれん草、チャーシューにのりという基本素材にゆでたまごを付け加えたスタイルで、ラーメンがすっかり定着したニューヨークに新しい風を送り込む。 E.A.K. Ramenを展開する株式会社ギフトは、日本、シンガポールで約40店舗の家系ラーメン店を展開しており、アメリカでは昨年末ロサンゼルスに第1号店を立ち上げ、今回のニューヨークが2店舗目となる。ニューヨーク店では、基本の豚骨醤油の他に辛みそ、塩、ベジタリアン・ビーガン用などのラーメン(14〜17ドル)を揃え、その他にも豊富なアペタイザーが用意されている。 E.A.K. RAMEN @ NEW YORK 住所: 469 SIXTH AVE., NEW YORK, NY 10011 (West 11th Street) 電話:646-863-2027 営業時間: 日曜日~木曜日 11:00AM ~ 11:00PM 金曜日・土曜日 11:00AM ~ 1:00AM 定休日:なし http://eakramen.com E.A.K. RAMEN @ LOS ANGELES 住所: 7455 MELROSE AVE., LOS ANGELES, CA 90046 電話:323-866-1866 営業時間: 日曜日~木曜日 11:30AM ~ 11:00PM 金曜日・土曜日 11:30AM ~ 1:00AM 定休日:なし E.A.K. RAMEN @ NEW YORK店

鍋を囲んで
大人数でワイワイ

SHIN-SEN-GUMI
YAKITORI & SHABU-SHABU

MONTEREY PARK, CA

店内は新撰組グループ最大の広さで、個室・座敷もあり、大きなグループでもゆったりと食事ができる。炭火焼き鳥、しゃぶしゃぶや水炊きなどの鍋、本格的な寿司がずらりとメニューに並び、一品料理や酒類も豊富に取り揃えている。寿司シェフによるスペシャルメニュー、コース料理など要望に合わせて用意してくれる。 鹿児島和牛しゃぶしゃぶセット、博多水炊きなどがおすすめ。マグロ解体ショー、カニ&ロブスター食べも放題もある。また、毎日ランチバッフェも実施しており、焼き鳥、焼き鳥、しゃぶしゃぶ、寿司&ロール、アペタイザー、デザートがAll You Can Eat! SHIN-SEN-GUMI YAKITORI & SHABU-SHABU 住所: 111 N. ATLANTIC BLVD., MONTEREY PARK, CA 91754 電話:626-943-7956 営業時間: LUNCH 月曜日~木曜日 11:00AM ~ 2:00PM 金曜日~日曜日 11:00AM ~ 2:30PM DINNER 月曜日~日曜日 6:00PM ~ 11:00PM 定休日:なし shinsengumigroup.com

ORE NO YAKINIKU
リトル東京で日本の焼肉を
Los Angles, CA

徹底した和牛肉の素材にこだわり リトル東京で日本の焼肉を ORE NO YAKINIKU Los Angles, CA   リトル・トーキョーのウェラー・コートの3階にある焼肉専門店「俺の焼肉」。日本にある焼肉の味や雰囲気をそのまま再現しているうえ、場所柄もあって日本人に人気が高いお店。質の高い和牛がお手頃な値段で堪能できる。お店は黒と赤を貴重としたモダンな和風のお店で少し落ち着いた雰囲気。 ディナーでのおすすめは「焼肉コンボ」(59.95ドル/2人前)。サラダ、お味噌汁、ごはん、肉の盛り合わせプレート(神戸牛中落ちカルビ/リブアイステーキ/チキンみそ味/サイコロステーキ/黒豚カルビ)などが豪勢に乗って、ナムルやキチムの盛り合わせがつくコースメニューはボリューム満点でかなりお得。メインメニューのお肉以外も居酒屋一品料理も豊富でお寿司やお刺身もあって種類は幅広くて豊富。ランチも人気で週替り弁当ボックスをはじめ、黒豚しょうが焼き、煮込みハンバーグデミグラスソース、厚切り黒豚カルビ(俺のピリ辛だれ)など豪勢なパワー・ランチが楽しめる。     Oreno Yakiniku! 123 ASTRONAUT E S ONIZUKA ST., STE 308, LOS ANGELES, CA 90012 TEL: 213-680-0829 http://www.oreno-yakiniku.com Business Hours: LUNCH 11:30 AM – 2:30 PM (TUE – FRI) 11:30 AM – 2:00 PM  (SAT – SUN) DINNER 5:30 PM – 10:00 PM…

懐石料理の
新スタイルを提案

KUSAKABE

SAN FRANCISCO, CA

懐石料理の流れ、精神を大事に、鮨をメインとしたコースの構成"Sushi in Kaiseki style"と言う新しいスタイルで料理を提供。まだオープンして間もないが高級店のような肩の張るサービスではなく、ゆっくり楽しく食事を楽しんで頂くサービスを目指している。メニューは基本的に「Omakase」(95ドル)のみだがアラカルトメニューから追加オーダーが可能。ドリンクは利酒師、ワインソムリエがコースに合ったお酒のペアリングを提供。 京都の懐石料亭で修行を積み、その後サンフランシスコベイエリアでは代表的な日本人シェフとして人気を誇っているオーナー日下部光紀氏。「昨日より今日。今日より明日。」の想いを胸に、チーム一丸となって「店はお客様のためにある」を徹底している。テーブルは最大8人。カウンターは最大3人まで予約可能。         KUSAKABE 住所: 584 WASHINGTON ST., SAN FRANCISCO, CA 94111 電話:415-757-0155 営業時間: DINNER 月曜日~土曜日 5:00PM ~ 11:00PM 1st seating:  5:00PM 〜 5:15PM 2nd seating: 8:00PM 〜 8:30PM 定休日:日曜日 Top Page

ヒップな居酒屋を
シアトルで体験

SUIKA

SEATTLE, WA

話題の店が次々とオープンしているシアトル・キャピトルヒルエリアに2015年12月オープンしたSUIKA SEATTLE。カナダのバンクーバーとトロントに居酒屋4店舗を展開する田丸商店の卒業生であるオーナー木本が暖簾分けで独立したアメリカ1号店だ。 店内に散りばめられた数々のデザインの中でも特に88本の1升瓶を天井から吊り下げたシャンデリアが訪れる人の目を引く。宴会コースメニューもあり、30人規模の宴会にも対応している。 人気のメニューは自家製ラー油をかけたスモークした鮪のタタキ、7色をあしらったレインボーウニシューター、炙り〆鯖などを使ったバッテラ押し寿司。ドリンクでは店名を冠したスイカジントニック、スイカのシャーベットが入った日本酒のサングリア、自家製のジンジャーエールを使ったモスコミュールなどが人気。 日替わり、週替わりのスペシャルが常連客を飽きさせない。『東京にあるようなヒップな居酒屋をシアトルの人にも体験してほしい』とマネージャーの寺尾さんは語る。       SUIKA 住所: 611 E PINE ST., SEATTLE, WA 98122 電話:206-747-9595 営業時間: 火曜日~木曜日 5:00PM ~ 10:30PM 金曜日 5:00PM ~ 11:30PM 土曜日 4:00PM –11:30PM 日曜日 4:00PM –10:30PM 定休日:月曜日 http://suikaseattle.com

四季折々の食材を
ふんだんに取り入れた懐石

MITSUNOBU

MENLO PARK, CA

2011年にオープンした同店、スタンフォード大学近郊にある落ち着いた住宅街、Menlo Parkにある。オーナーシェフであるMitsunobu氏は、東京や京都、神戸などの懐石料理をはじめとした様々なジャンルの日本食レストランで腕を磨いた後、2002年に渡米。過去6年間、フレンチの料理の鉄人、坂井宏行シェフともに米国人に向けたフレンチとの創作和食の開発に携わった経験もある。 ディナー懐石(98ドル)は、「先付」から「甘味」まで、それぞれ季節または毎月ごとに変わり、旬の素材に徹底的にこだわる。8コースのメニューの中にふんだんに使われている素材は、米国ではなかなか味わえない、季節で一番の美味しさに触れることができる。おまかせ寿司も築地など日本から直送の天然鮮魚を使用している。Mitsunobu氏の磨きぬかれた感性が光る素材を活かした繊細な料理の数々をぜひ特別なビジネス会合、記念日などに日本酒とともにゆっくり堪能したい。     MITSUNOBU 住所: 325 SHARON PARK DR., A-2 MENLO PARK, CA 94025 電話:650-234-1084 営業時間: LUNCH 火曜日~金曜日 11:30AM ~ 1:30PM DINNER 火曜日~木曜日 5:30PM ~ 8:30PM 金曜日・土曜日 5:30PM ~ 8:30PM 日曜日 5:30PM  ~ 8:15PM 定休日:月曜日、毎月最終日曜日 http://rmitsunobu.com

SUIKA アメリカ1号店 ヒップな居酒屋をシアトルで体験 Seattle, WA

話題の店が次々とオープンしているシアトル・キャピトルヒルエリアに2015年12月オープンしたSUIKA SEATTLE。カナダのバンクーバーとトロントに居酒屋4店舗を展開する田丸商店の卒業生であるオーナー木本が暖簾分けで独立したアメリカ1号店だ。 店内に散りばめられた数々のデザインの中でも特に88本の1升瓶を天井から吊り下げたシャンデリアが訪れる人の目を引く。 宴会コースメニューもあり、30人規模の宴会にも対応している。 人気のメニューは自家製ラー油をかけたスモークした鮪のタタキ、7色をあしらったレインボーウニシューター、炙り〆鯖などを使ったバッテラ押し寿司。ドリンクでは店名を冠したスイカジントニック、スイカのシャーベットが入った日本酒のサングリア、自家製のジンジャーエールを使ったモスコミュールなどが人気。 日替わり、週替わりのスペシャルが常連客を飽きさせない。『東京にあるようなヒップな居酒屋をシアトルの人にも体験してほしい』とマネージャーの寺尾さんは語る。       SUIKA 住所: 611 E PINE ST., SEATTLE, WA 98122 電話:206-747-9595 営業時間: DINNER 火曜日~木曜日 5:00PM ~ 10:30PM 金曜日 5:00PM ~ 11:30PM 土曜日 4:00PM ~ 11:30PM 日曜日 4:00PM ~ 10:30PM 定休日:月曜日 http://suikaseattle.com